新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


第88回 全国高校野球選手権大会 第3日目の試合結果

●第1試合


●第2試合


●第3試合


●第4試合



 今日も注目のカードが揃い踏みとなった、大会第3日目ですが、まずは第1試合、2年連続の出場となった岡山・関西と、6年ぶりの出場となった栃木・文星芸大付との対決となりました。

 この試合、両チームの乱打戦となりましたね。2回に関西が3点先制し5回には更に1点挙げるものの、その裏に文星芸大付が2点返し、6回裏にはついに同点に追いつきます。

 しかし7回表に関西は、2本塁打を放つなどして5点差に拡げますが・・・。
 文星芸大付がじわじわと追い上げを見せ、8回に3点、ついに9回には4点を挙げサヨナラ勝ちを収めましたね。

 地区大会直後に逮捕者が出ると言う不祥事が発覚し、色んな意味で苦しい立場にあった文星芸大付ですが、見事、逆境をバネにした逆転勝利劇となりましたね。

 続く第2試合では、3年前の全国制覇以来の出場となった茨城・常総学院と、同じく3年ぶりの登場である愛媛・今治西との対戦となりました。

 こちらの試合も、最後まで緊迫した乱打戦となりましたね。
 2回に常総が先制するものの、その裏に3点挙げ一気に逆転。
 3回表に常総が同点に追いつくも、その裏に、2ランを含む3得点で勝ち越しに成功。以降は、7回裏まで小刻みに点を重ね、一方的な展開に見えたのですが・・・。

 8回表に名門・常総学院に火がつきましたね。
 8回表に満塁HRを含む猛攻で、一挙5得点を挙げ、ついに2点差まで詰め寄りますが・・・。
 その裏に今治西は、ダメ押しとなる1点を追加し、結局そのまま逃げ切る形で勝利を収めましたね。

 こちらも両チームが打ち合う乱打戦となった訳ですが、今治西が打ち負ける事無く最後まで優勢を保ち続けた所が、素晴らしかったですね。白熱した良い試合だったのではないでしょうか。

 第3試合では4年ぶりの登場となった鳥取・倉吉北と甲子園初出場となった長野・松代との対戦となりました。
 個人的には、私の田舎が長野にあるので、松代を応援したいところなのですが・・・^^;

 こちらも第1・第2に勝るとも劣らない大接戦となりましたね・・・。
 まず2回に松代が先制するも4回表に倉吉北が3点挙げ逆転に成功。しかしその裏に1点返し、その差は1点に。
 更に6回に松代が1点取り、ついに同点に追いつきますが・・・。

 今度は7回表に倉吉北が3点挙げ、勝ち越しに成功!一気に流れを掴むかに見えたのですが・・・。
 今度は松代が7回裏に1点、ついに8回には2点取り、じわじわと同点に追いつき、試合は今大会初の延長戦へと突入します。

 そして・・・11回裏の松代の攻撃。
 ランナー2・3塁の場面で、エース・福井くんがサヨナラ犠飛を放ち、見事松代が1回戦突破を果たしました。

 最後の最後までどちらに転ぶか判らない展開でしたが、松代が少ないチャンスをよくモノにしましたね。お見事でした!

 最後の第4試合は、2年ぶりの登場となった千葉・千葉経大付と、春の選抜でも旋風を巻き起こした初出場の沖縄・八重山商工との対戦となりました。

 この試合も・・・最後の最後まで縺れる結果となりました。

 まずは3回裏に千葉経大付が先制し、その後も5回に3点を追加し、一時は4点のビハインドを持っていましたが、6回から流れがあちらこちらへ移り始めます。
 
 6回表に八重山商工が3点返し、更に7回に1点返し、ついに同点に追いつきます。
 しかし千葉経大付は8回裏に2点を追加し、八重山商工を引き離します。

 ところが土壇場の9回表、八重山商工は4長短打を繰り出し、何と再び同点に追いつきます。

 そして・・・今日2試合目の延長戦となった10回表、八重山商工は3点を挙げ、今日始めてリードを奪う展開に持ち込みます。
 その後、10回裏をランナー1人出したものの、見事に凌ぎきった八重山商工が、1回戦突破を果たしましたね。

 それにしても今日は・・・。点の取り合いの展開となった試合ばかりでしたね。。。
 プレーしている選手の皆さんは、かなり大変だったと思いますが・・・^^;
 
 大乱戦続きの今日の試合でしたが、明日の第4日目も注目のチームが出てきますね!
 特に関西の学校で見ると、第1試合では、和歌山・智弁和歌山が登場してきますし、第3試合では滋賀・八幡商、第4試合では京都・福知山成美が登場してきます。
 その福知山成美と相対するのが、プロ注目のスラッガー・堂上選手のいる愛工大名電。注目の選手がまた1人、登場してきます。

 明日はどのようなドラマを見せてくれるのでしょうか??
  



comments(0) : trackbacks(0)


<< 福原の快投で快勝☆ : 第88回 全国高校野球選手権大会 第4日目の試合結果 >>

スポンサーサイト




- : -


COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url:

メンテフリー特集7_ダイエット系
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード2007




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。