新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


奈良大和路・プチ紀行 その1〜室生寺へ〜

 さて、世間はGWへと突入していますが、我が家でもこのGWを利用して、嫁と娘が実家へと帰っているので、我が家にはワタクシ1人。

 で、この機を利用して・・・ちょっとプチ旅行でも行ってみようか♪などと、カメラ片手に出かけた次第で・・・。

 今回は・・・奈良・宇陀(うだ)市にある室生寺へと足を運んでみました♪



 この室生寺のある宇陀市ですが、去年の元旦に大宇陀町・菟田野町・榛原町・室生村が合併し、新たな自治体として誕生した歴史のまだ浅い自治体になります。

 この宇陀市に鎮座する室生寺ですが、真言宗・室生寺派大本山の寺院として知られ、その歴史については諸説あり、680年に役小角という人物が草創し、弘法大師が再興したという説や、奈良時代の末期に東宮(後の桓武天皇)の病気平癒を願った賢欧箸い人物が創建したという説があるんだそうですが、今ひとつ定かでは無いようです。

 この室生寺ですが、最寄り駅は近畿日本鉄道大阪線の室生口大野(むろうぐちおおの)駅と言うところになり、大阪・上本町からだと急行で約1時間ほどの距離にあります。
 この駅から3つ隣が名張駅になるので、位置的には奈良と三重の県境の辺りと言ったところでしょうか。



 今日はGWと言う事もあり、道が混んでいたら嫌だったので、電車でやって来たのですが、電車の方が気分的には楽ですねぇ・・・。
 渋滞も無いし、目的の駅まで本でも読みながら出かけられるので、色々な意味で楽ですね♪
 
 上の写真は室生口大野駅の駅前の写真なんですが、その風景はどこか懐かしい感覚を思い起こさせてくれそうです。
 ここから更に、奈良交通さんから出ている『室生寺』行きのバスに乗り換えて、約15分ほどで室生寺バス停に到着します。



 バス停を降りて、ここから少し歩いたところに室生寺はあるのですが、この道中にはにゅうめん(ゆでたそうめんを冷やさず温かいまま食べるもの)が食べられるお店などが数店ありました。

 そうめんと言うと・・・全国的にも有名な『三輪そうめん』のある桜井市が、ここからそれ程遠くないですから、その流れでそうめんが食べられているのかもしれませんね。



 GWですが、思ったよりも混んでなくて、ゆっくりと歩く事が出来たのですが、バスの停留所で話を聞いたところ、この室生寺から長谷寺までバスが出ているんだそうで、先に長谷寺を回ってからこちらの室生寺へとやってくる人が多いのかもしれません。
(私も、長谷寺までバスで行けるのをここで知ったので、この後に長谷寺へも回ってきました♪)



 室生寺の『入り口』とも言うべき太鼓橋を渡り、室生寺の表門へ。
 


 太鼓橋を渡れば、すぐ正面には室生寺の表門が見えてきます。

 この表門の右手に『女人高野』と書かれているのが、見えますでしょうか?
 『女人高野』とは、室生寺の別称として、昔から知られているんだそうです。

 この『女人高野』ですが、この高野とは和歌山県にあり、2004年に『紀伊山地の霊場と参詣道』として世界遺産登録された『高野山』の事を指しています。

 高野山はかつて『女人禁制』だった時代があり、その頃に同じ真言宗派だった室生寺は女性の参詣を認めていたと言う歴史から、このような代名詞が付いたんでしょうね。。。
(この当たりの流れにお詳しい方、もし間違えていたらゴメンなさい。。。)

 この室生寺には、建造物だけでなく四季折々の顔を持つという側面もあるのですが、この続きは明日以降に。。。



comments(4) : trackbacks(0)


<< 成るべくして成った3連敗。。。 : 光年先に発見…(BlogPet) >>

スポンサーサイト




- : -


COMMENTS

しずか : 2007/05/01 12:28 AM
りっきーさん、こんばんは!

おひとりでGWを満喫していらっしゃるのですね!
家族や友達との旅も楽しいですが、たまには
ひとりでのんびりと・・・も良いですよね。
実は今回もう少し時間があれば長谷寺と室生寺に
行きたいと思ってバスの便など調べていたのですよ。
結局、母のことも考えてあまり無理せずに、吉野だけに
してしまいましたが。
りっきーさんのレポはとてもわかりやすいです。
来年の参考にしますね!
続き楽しみにしています。
「感動創造」 : 2007/05/01 7:58 AM
おはようございます!


独身貴族ですね〜(笑)

ひとりでのGWもたまにはいいかもしれませんね!

プチ旅行うらやましいです。

奈良方面って実はあまり行ったことがないので
すごく興味あるんですよね!!!
りっきー : 2007/05/01 5:39 PM
しずかさん、こんにちは!
一人でGW、満喫しています(笑)
とか言いながら・・・もう明後日には戻ってくるので、つかの間のひと時、
といったところでしょうか。。。

こちらの方もご検討されていたんですね〜。
吉野からだと、一旦八木まで出てこちらへ来るか、バスのルートが
あれば、そちらの方が早いんでしょうけれど、その辺りはどうなんで
しょうね。。。僕も調べたことが無いので、よく解りませんが。。。(汗)

僕も室生寺・長谷寺は初めての訪問なので、ちょっとワクワクしながら
行ってきました♪
しずかさんの来年の参考になるよう、頑張ってレポしますね☆
りっきー : 2007/05/01 5:45 PM
感動創造さん、ども!
まさに・・・独身貴族です(笑)

奈良は感動創造さんは、あまり来られた事はありませんか??
奈良でも・・・奈良公園周辺は結構有名なんですが、こちらはどちらかと
言うと、自然と歴史建造物の共存的な要素が強く、交通の便が不便なので、
例えば『バスが1時間に1本なんて信じられない!?』とか『バスに揺られて
2時間なんてマジ!?』と感じる人には、不向きかもしれませんね。。。

ぜひとも隠れた奈良の名所へ遊びにいらして下さいね♪

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url:

メンテフリー特集7_ダイエット系
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード2007




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。