新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


奈良大和路・プチ紀行 その2〜室生寺のシャクナゲたち〜

 さて、昨日の旅日記で表門前までやって来た訳ですが、いよいよ境内へと入っていきます。

 この室生寺ですが、この時期にシャクナゲが美しく咲き誇る事でも有名なお寺でもあるんですよ。



 このように境内のいたる所に、シャクナゲがその姿を見せてくれています。



 ここは本道へと上がっていく道中なのですが、階段の両脇にシャクナゲが咲き誇り、まるで訪れる人々を温かく出迎えてくれているかのよう。

 私はじっくりとシャクナゲの花を見たのは、今回が初めてなんですが、境内に咲いているシャクナゲにも様々な色や種類があるようです。





 比較的よく見かけたのが、この淡いピンク色のシャクナゲ。
 品種等までは残念ながら解らないのですが、淡いピンク色が心を和らげてくれそうです。




 室生寺の入り口辺りで見かけたのが、先程のピンク色を更に薄くした、白っぽいタイプのシャクナゲ。
 この品種の特徴なんでしょうか、単独で咲いている花はあまりなく、どちらと言えばたくさんの花が隣同士並びあうように咲いていたのが、とても印象的でした。
 何か品質的な特徴があるんでしょうか。。。ちょっと興味深い部分でしたね。。。




 コチラは逆に、赤みがちょっと強い品種のもののようですね〜。
 濃淡、両極端な品種の花たちが咲き乱れているのも、とても見ていて楽しいですよね♪
 色々な楽しみ方があると言うか・・・。
 シャクナゲの色って、派手すぎないと言うか、ピンクでも落ち着いた色合いを見せてくれるので、見ていて心が落ち着いてくる感じがします。
 桜と・・・似たような気質があるんでしょうか。。。

 また、紅葉も至る所に顔を見せてくれていて、この時期は主役の座をシャクナゲに譲ってはいますが、秋になるとその素敵な姿を見せてくれることでしょう。今から、とても楽しみです♪



 シャクナゲを撮影していて、とても印象的だったのは、寺社仏閣の建造物や花などを撮影していると、年配の方がカメラや三脚などを抱えて、撮影に興じている姿をよく見かけるんですが、この室生寺ではそんなご年配の方に混じって若い女性の皆さんもチラホラと・・・。
 EOS-Kissのような感じの一眼レフを片手に、境内をシャクナゲ撮影に回っている姿を結構見かけました。
 逆に・・・カップルはあまりいなかったのが、ちょっと意外・・・。

 後日記事にする予定ですが、長谷寺の方はほぼ正反対の状態でしたので、こちらまで足を伸ばしてくるカップルの皆さんは、少ないのかもしれませんね。。。
 
 さて、今回は室生寺のシャクナゲをご紹介しましたが、次回は本堂の辺りをご紹介したいと思います。



comments(6) : trackbacks(0)


<< 教材にも馴染み難い、2000円札って。。。 : 何処まで続く。。。黒胡麻団子。。。 >>

スポンサーサイト




- : -


COMMENTS

「感動創造」 : 2007/05/02 5:45 PM
りっきーさん

こんばんは!

シャクナゲですか!!!

キレイですね!

私もたまーにですが
花を取り上げてます。

ブログをやっている男性で
花を取り上げている人って少ないですよね!

やっぱり花を愛する心を持ち続けたいですね!!
さくらこ : 2007/05/03 12:14 PM
こんにちは!
風邪が快方に向かいつつあります。
ご心配お掛けしました。
これから私も実家の方に行こうと思っています。

たくさん歩いて体が痛い、の原因はこれですか?
優しい色の花や、緑にたくさん囲まれて、心地良いひと時だったのではないでしょうか。

シャクナゲって、花の形はツツジに似てるな〜、と思いましたが、やっぱりツツジ科のようですね。
室生寺+長谷寺と言うコースは、子供の頃と、ちょっと大人になってから行った事があります。

長谷寺は牡丹が綺麗でたくさん歩いた記憶が強く残っているのですが、室生寺は山肌に彫られた仏様の記憶・・・って、これって、本当に室生寺の記憶かな??あまり自信がないのですが、とにかくたくさん歩いたと言う記憶がないのは、多分長谷寺メインの旅で、室生寺は少し見ただけだったのかな?と思います。

とにかく子供の頃は父親がこういうの好きで(永遠のカメラ小僧でもある)、良くあちこち連れて行ってもらった記憶があります。
大河ゆかりの地とか、ほんとあちこち。

それが最近ではさっぱりです。

あら、長くなっちゃった。^^;


りっきー : 2007/05/04 10:24 PM
感動創造さん、ども!
男性で花を取り上げている人、あまり見かけないですよね。。。
あんまり取り上げないんやろ〜なぁ〜。。。
でも・・・見ていてキレイですよね♪

これからも機会があれば、取り上げていこうと思ってますので、頑張ってウロウロしてきます♪
(って、この続きも、書いていかないと・・・)
りっきー : 2007/05/04 10:27 PM
さくらこさん、こんばんは!
長谷寺と室生寺には、来られた事あったんですね〜。
室生寺は、奥の院まで行くと、かなり足腰が鍛えられそうです(汗)
ひょっとしたら、さくらこさんが幼いころだったので、そこまでは行かれなかったのかもしれませんね〜。。。

僕も下手のヨコ好きで・・・カメラ小僧を目指してます(笑)
こういった歴史的な建造物と花の組み合わせって、見ていて本当に癒されます。
古代の歴史と、現代を彩っている花との融合って・・・何だかいいですよね♪

娘が大きくなったら・・・さくらこさんのお父さんのように、色々と連れて行ってあげたいと思ってはいるんですが。。。娘がついてくるかな??^^;
しずか : 2007/05/05 12:38 AM
こんばんは!

シャクナゲの写真は撮ったことがないので
興味深く見させていただきました。
いろんな種類があるのですね。
私は淡い色のがいいな〜。
でも今回の中で、一番下の紅葉の写真が
気に入っています。
秋も素敵なのでしょうね。
そうそう、私もここ数年、各地のお寺や神社に
行くようになって足腰が鍛えられました。
在宅勤務の私には良い運動になります!(笑)
りっきー : 2007/05/06 12:20 PM
しずかさん、こんにちは!
シャクナゲにも、色々と品種があるようで、ちょっと驚いてます。。。
しずかさんは、淡い色がお好みですか〜。
淡い色って、何だかホンワカしていいですよね♪

>でも今回の中で、一番下の紅葉の写真が
>気に入っています。

ありがとうございます!
コンパクトカメラでどんな風に撮れるか、試してみたんですが。。。
とは言え、まだまだですけどね。。。^^;

>私もここ数年、各地のお寺や神社に
>行くようになって足腰が鍛えられました。

しずかさんも、そうですか〜。僕も・・・鍛えられそうです。。。(笑)

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url:

メンテフリー特集7_ダイエット系
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード2007




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。