新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


非情の掟〜風林火山・第25話〜

 さて、今回の風林火山ですが、今回は『非情の掟』。
 内容的にも・・・シリアスな展開が取り上げられていましたね。

 由布姫に晴信との子・四郎が誕生し、喜びに沸く中で一抹の不安と成りつつあったのが、かつて諏訪の当主であった諏訪頼重の忘れ形見・寅王丸の存在。
 彼の立場を巡って・・・様々な思惑が渦巻き始めます。

 寅王丸を将来の諏訪の当主とし、四郎はその補佐役に、と願う由布姫に対して勘助は、諏訪を継ぐのは四郎であるとの思いから、寅王丸をなんと駿河の今川家の雪斎の元へと出家させることを、晴信に進言します。

 つまりは・・・ていの良い『追放』な訳で・・・。

 駿河へと訪れた勘助は今川義元や雪斎にこの件を願い出る事になったのですが、ただでさえ勘助を嫌う義元だけに・・・当然の如く、『図々しい』の一言で退けようとします。
 結局・・・義元の母・寿桂尼が間を取り成し、この件を受諾することになった訳ですが、それにしても・・・義元が勘助に放った言葉が、印象的でしたね。。。

 『父も追放し、甥までも追放するか・・・』
 勘助が進言した事とは言え・・・晴信の行いは、何やら父・信虎と変わらなくなって来始めましたね。。。

 この動きに・・・家中も動揺が出始めます。
 
 今回の寅王丸追放の噂を偶然知った三条夫人は晴信に、息子・太郎の家督相続の件で、晴信に詰め寄る展開になっていった訳ですが、気持ち的には・・・解らなくは無いですよね。。。

 寅王丸を家督相続の候補から外し、追放すると言うことは・・・嫡男である太郎も、そのような目に合わないとも限らない訳で。。。
 晴信は、『寅王丸と四郎が、諏訪の当主の座を巡って争うことを避けるため』との名目を三条夫人に伝えますが、三条夫人は納得出来るはずも無く。。。
 それもその筈、将来、太郎と四郎が武田家の跡目争いを起こさないとも限らない訳で・・・。

 その不安をいち早く危惧した三条夫人は、今この場で太郎に跡目を継がせる事を誓って欲しいと晴信に迫りますが・・・逆に晴信に『誰に跡目を継がせるかは、ワシの胸三寸じゃっ!!』と罵られる始末。。。

 これはもう・・・かつて信虎が晴信の跡目の件で言い放っていた言葉と・・・何ら変わらなくなってきてしまっていますね。。。
 晴信はこの時、後に『甲州法度』と呼ばれる法律を、武田家中を纏める為に晴信が側近の駒井政武らに作らせてる真っ最中。今はそれどころではない、と言えばそれまでなんでしょうけれど・・・晴信の態度が、周囲に気になる暗雲を立ち込め始めていきます。。。

 一方、今回の寅王丸の追放に関して動いていた勘助でしたが、こちらも板垣信方から『四郎に肩入れし過ぎ』とたしなめられます。
 確かに・・・ちょっと肩入れが過ぎると言われても・・・仕方の無い行動かもしれませんが。。。ただ・・・勘助は勘助で、とてつもない想いを抱き、四郎に接していたのです。
 そう・・・何と四郎に、武田家を世襲してもらいたい、と・・・。

 嫡男である太郎を差し置いて、四郎に武田家を継がせようと、密かに決意していたのです。
 勘助のここまでの思い入れ。これが逆に・・・武田家の内乱を招く結果にならないと、いいのですが。。。

 武田家中が落ち着かない中、信濃でも怪しげな動きが起こり始めます。
 武田家に反発している一部が、関東管領と呼応し、兵を挙げるとの噂が。

 いつまでも落ち着かない武田家中。
 果たして・・・平穏無事なひと時は・・・訪れるのでしょうか。。。



comments(6) : trackbacks(20)


<< 連敗で交流戦終了。。。 : バイオ燃料の余波で、うどんやお好み焼きが値上げ!? >>

スポンサーサイト




- : -


COMMENTS

ヒロ子 : 2007/06/24 10:00 PM
こんばんは。

非情なのは掟ではなく、勘助や晴信といった人間ですよね。
この人たちはちゃんと法度を守れるのでしょうか・・・
ミチ : 2007/06/24 10:12 PM
こんばんは♪
勘助が四郎可愛さにあのような画策に出るとは思っていませんでした。
晴信もだんだん傲慢になっており、信虎化が心配されます。
武田家の未来はどうなるのかとっても心配です。
りっきー : 2007/06/24 11:13 PM
ヒロ子さん、こんばんは!

非情なのは・・・大人たちですよねぇ・・・。
何も解らない子供を思惑のために追放し・・・。なんとも、悲しくなるような回でしたね。

色々と法律を作った訳ですが、果たして守られていくのか、そちらも気になるところですね。。。
りっきー : 2007/06/24 11:15 PM
ミチさん、こんばんは!
勘助の思い・・・四郎のためにはたとえ、『悪』になってでも。。。との想いが
あったんでしょうか。。。
あれだけの思いいれは、なかなか出来ることでは・・・無いですよね。。。

晴信も・・・何やら信虎のようになってきて、行く末が気になってきましたね。。。
果たして・・・正しい方向へ向かっていくのか、これからが気になりますね。。。
くう : 2007/06/25 12:10 AM
こんばんわ〜。
幼い子供達が可哀想でしたね〜(>_<)
大人のコマのように追い出されたり持ち上げられたり。。。
勘助も晴信もどうなるのでしょうか。
目が覚めると良いのですが。。。
時代的に考えると、黒いままなんでしょうね。。。
りっきー : 2007/06/25 11:48 PM
くぅさん、こんばんは!
本当に。。。つらい場面でしたね。。。
大人の思惑で翻弄されてしまった幼子。やはり・・・厳しい時代だったと言う、証なんでしょうね。。。

勘助はともかく、晴信は。。。自らを取り戻して欲しいですよね。。。
果たして・・・どうなっていくんでしょうか・・・。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

食う♪読む♪歩く♪ : 2007/06/24 9:36 PM
風林火山:第25回 「非情の掟」
晴信も勘助もだんだん邪悪になっていくようで、後味の悪い回でした。これからこういう
今日感 : 2007/06/24 9:37 PM
風林火山(6月24日)
生まれたばかりの四郎(後の武田勝頼)と、太郎(後の武田義信)の間に、早くも家督争いの火種が。 もちろん、直接には、四郎と寅王丸のどちらに諏訪家を任せるかなんですけど。 そこは、諏訪家という子会社の社長に四郎をすえておけば、将来の本社の社長の目もでてく
多数に埋もれる日記 : 2007/06/24 9:39 PM
大河ドラマ「風林火山」 第25回
四郎が生まれて・・・。
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ : 2007/06/24 9:45 PM
大河ドラマ「風林火山」25話「非情の掟」
段々、晴信さまが信虎に似てきました・・・・(><)行動も言動も。そしてしゃべり方も(あはは)やっぱり親子ってことでしょうかねぇ。市川さんはわざと似せてるのかしら?晴信が次に望むもの。それは甲斐では手に入らないもの・・・・・・海それを手に入れることを願
ミチの雑記帳 : 2007/06/24 10:11 PM
大河ドラマ「風林火山」#25
「非情の掟」 晴信は26歳とのことですが、年より老けて見えるというか、えらく貫禄がついてきました。京から公家が下向して来て歌会を開くなど、いっぱしの戦国大名として態度も大きくなってきたような気がします。 そんな“都好み”な晴信を三条夫人は心配してます。
ぱるぷんて海の家 : 2007/06/24 10:34 PM
風林火山25晴信クンゴーマニズム宣言する!
前回の爽やかな真田エピの余韻に浸っていたら、今回はブラックなパートのようです。何よりも晴信クンの自信に満ちた憎々しげな低い発声音がイヤーな雰囲気を醸し出してます。晴信クンあんな低い声出しててよく咳き込まないものだと感心もしますが。 さすが歌舞伎役者や
・*:・ふわゆら生活・:*・ : 2007/06/24 10:46 PM
★風林火山25・・海が欲し〜なぁ。。
出ましたねぇ〜〜。。家督争い。。今週のあらすじ 第25回「非情の掟」とりあえず諏訪の跡目。。四郎と寅王丸。。どちらにすべきかって。。。寅王丸クン。。かわいいぃぃぃぃしかし寅王丸クンを出家させようと。。勘助。。それも駿河の雪斎の元へ。。お別れのシーンはい
必然的なヒストリー : 2007/06/24 10:46 PM
【風林火山レビュー】非情の掟
今川家にて勘助と義元ファミリーが対面するシーン。画面が三分割になっていました。この演出が好評だったら、今後も軍議の場面とかで使われそうな手法ですね。今回のこの演出は制作陣の実験ではないかと予想。で、今川と勘助の交渉内容は諏訪の寅王丸を駿河で引き取って
一言居士!スペードのAの放埓手記 : 2007/06/24 11:11 PM
風林火山〜第25話・跡目争い!
風林火山ですが、武田家に朝廷より勅使がやって来たようです。武田晴信(市川亀治郎)も礼服に身を包んで勅使を迎えますが、寄進をする代わりに諏訪攻めの大義名分を得ようとします。しかし、戦国時代に勅旨・綸旨にどれほどの効果があるかは疑問で、三条夫人(池脇千鶴
見取り八段・実0段 : 2007/06/25 12:03 AM
【風林火山】第二十五話
晴信は海を欲している。駿河で見た、あの広い海を。晴信が、天下を制したいと言う欲の海に溺れて母の声も耳に入らず、父親としての己の在り方も見えなくなってしまっているとしたら勘助もまた由布姫と晴信の子に天下を制させたいと言う欲の海に溺れていると言う事になる
Hiro's - Blog : 2007/06/25 12:14 AM
[大河ドラマ]風林火山 - 「非情の掟」
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 風林火山の感想です。今回は戦国モードは一休みの回でした京から公家が来たということで、箔がついたと晴信は大喜びしています前回からの危険な増長は止まる気配もありません。三条夫人が穏やかに諭しますが、調
Creme Tangerine : 2007/06/25 12:33 AM
「風林火山」第25話。
現在発売中の時代劇マガジンに、勘助&晴信&由布姫のインタビュー 記事と、8月末くらいまでのあらすじ(ダイジェスト)が載ってました。 写真で見ると、亀治郎さんの晴信もイケてるんですけどねー。なぜか 動いてるの見てると、いろいろ余計な事を考えてしまって…
うさうさ日記 : 2007/06/25 1:08 AM
風林火山〜駒井クン大活躍(*>ω
NHK大河ドラマ「風林火山」第25話〜非情の掟今回は、かつて「晴信の背景その1」だった駒井クンがサブタイトル(主役)ですよ〜(*´艸`)出世しました〜〜(え?違う?!・笑)昔から晴信の側近だった駒井クン、晴信の弱さも強さも目にしてきた、どちらも失くしてほ
きょう 裏庭をほった : 2007/06/25 2:29 AM
風林火山/跡目問題
京からの勅使を招き、ご満悦の晴信をよそに、勘助は、虎王丸を出家させ、由布姫の生ん
日々“是”精進! : 2007/06/25 5:06 AM
「風林火山」第25回
 第二十五回「非情の掟」由布姫の子を諏訪の跡継ぎにするため、勘助は画策を始める。一方、晴信は新しい国造りの一環として法律の制定を開始するが・・・。「穢れはこの勘助が一身に引き受ける!」勘助の画策。全ては四郎のためあえて自ら醜くなることを決意!四郎への
大河ドラマ風林火山、韓国映画、ドラマ「ホジュン」の感想サイト : 2007/06/25 10:51 AM
風林火山・第24話「非情の掟」
冒頭は、大納言・三条西実澄らが(寄進目当てに)武田家に来て、歌会を開いている場面から始まります。 武田家もここに来て、戦国大名として名をはせるようになりました。 このときに来ていた三条西家は、三条家の分家であったようです。 しかし、本家で
雨ニモマケズ 風ニモマケズ : 2007/06/25 9:36 PM
大河ドラマ 「風林火山」 非情の掟
晴信の心が変わってきています。 信濃を治めると宣言しちゃいました。 ちょっと前では考えられなかった強気ぶり。 大丈夫でしょうか。
リリコ雑記 : 2007/06/27 10:34 PM
「風林火山」第25回。
今回は「非情の掟」。てっきり寅王丸と四郎の跡目相続話かと思いきや、晴信が作らせた甲州法度の話だったんですねー。最近、ちょこっとしか画面に出てこないものが題名になってるような………。(汗)
つれづれ さくら日和 : 2007/06/30 11:45 PM
「風林火山」第25回「非情の掟」
再放送でやっと観る事が出来ました。 あまり良い話ではなかった、ということをちらっと耳にしていたのですが、なかなかどうして。 駒井くんと源五郎が二人で法度の編集をしている場面は、なかなか心地良いものがありました。{/note/}{/pen/}{/erase/} この二人の爽
特撮警備隊3バるカんベース : 2007/07/01 1:56 AM
大河ドラマ 風林火山 第25話「非情の掟」
「童の喧嘩に親が出ると、ろくなことはありませぬなぁ」 源五郎の一言が今回のストーリーのメインだったり、普段日の目を見ない駒井の数少ない活躍シーンを、しっかりつくってやる大河スタッフ、GJ! そういえば、源五郎×晴信のラブレター事件ってこのくらいの話?
Trackback url:

メンテフリー特集7_ダイエット系
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード2007




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。