新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


両雄、上田原に散る。。。〜風林火山・第28話〜

 さて、今宵の…風林火山ですが、『武士の生きざま』と言うか…思わず胸がグッとくる内容でしたね。。。

 場所は信濃・上田原。
 この地で遂に、武田軍と村上軍が合間見え、上田原の合戦へと突入していく事となります。

 そして、その合戦に…命を捨てる覚悟で望む、武将が2人。

 武田家古参の重臣・板垣と甘利。
 この2人が…悲壮な覚悟で、合戦へと臨んでいったのです。

 甘利は…普段好まない『策』を弄し、村上に寝返るふりをして、村上義清の側へと近付き、その首を取ろうと試みます。

 一方の板垣は…自らが『盾』となり敵陣へと突入し、その間に本陣を撤退させようと試みます。

 2人にとっては…まさに命を賭しての『戦い』だった訳ですが、戦いに臨む前夜の2人は…まさに『男』でしたね。。。
 渋すぎます。。。
 この時点で既に…もうグッと来てしまいました。。。

 それぞれの武田家への…晴信への強い想い。
 武田家を、晴信を守りたいからこそ…命を捨てる覚悟で臨む事が出来たんでしょうね。。。

 そして合戦は始まり、遂に…2人の策謀は実行に移されます。

 甘利は単身、村上の陣中へと潜り込み、村上義清の側へ近付く事に成功。
 一気に斬り付けるところまではよかったのですが…無情にも…平蔵の放った矢が甘利の右腕に命中。
 策謀は…残念ながら失敗に終わってしまったのです。。。
 この時の甘利の想いは…さぞ無念だった事でしょうね。。。
 それを妨げたのは、よりによって平蔵とは…何とも皮肉な運命としか言いようが無いですよね。。。

 甘利が敵に内応した事を知った晴信は、激しく激怒し、甘利の一族を捕らえ誅しようとしますが、勘助は甘利の想いを見抜き、晴信に甘利の想いを諫言さます。

 ここへ来てようやく…板垣?甘利の想いを知った晴信。気が付くのが…余りにも遅かった…。

 他方、板垣は、伝兵衛を晴信の影武者に仕立て、前戦へと進み行き、村上軍を迎え撃つ体制を整えます。

 そこへ…ついに全軍を持って撃って出た村上軍と共に…密かに逃げ出した甘利が、板垣陣営の前に現れ…無残にも村上軍に放たれた矢の雨により…板垣の腕の中で息絶えたのです…。

 『やはりワシには策を弄する事は出来なんだ…』
 甘利のこの言葉に…もう我慢出来ませんでした。。。
 そして…板垣の『ワシも直ぐに行くぞ。。。』と応えた場面はもう…たまりませんでした。。。

 その言葉通り…板垣も単身、村上軍に突入、敵を一気に斬り倒して行きます。
 が、しかし…多勢に無勢。1人ではどうにもならず…遂に敵に囲まれ…無残にも多数の槍に突かれ…更には板垣まで矢の雨に晒され…遂に息絶えてしまいます。。。

 息絶える直前に、板垣が呟いた一句。あれは…かつて晴信が『若』と呼ばれていた頃に交わした、思い出深い一句だった筈。

 板垣にとっては…思い残しの無い、人生の最期だったのではないでしょうか。。。

 その場面を高台から見つめ、『板垣〜!』と絶叫した晴信。
 果たして来週…晴信は立ち直る事は出来るんでしょうか。。。




comments(8) : trackbacks(12)


<< どうにかこうにか・・・ヒヤヒヤの4連勝☆ : 敗れたものの。。。明日に期待出来そうかも。。。 >>

スポンサーサイト




- : -


COMMENTS

mika : 2007/07/15 9:59 PM
こんばんは!
お久しぶりです^^;
今日は野球中継がなかったので、8時からNHK見てました!
甘利が矢を背中に受けた時から最後まで、涙が止まりませんでした(T_T)
板垣の最後の時には声出しておぃおぃ泣いてましたし(苦笑
二人とも、ホントに男気を感じさせる最期でしたね!
もぅ感動しまくりでした(T_T)
来週、晴信がどぅ立ち直っていくか楽しみですね♪
bluestar1719 : 2007/07/15 11:05 PM
りっきーさん、こんばんは☆

毎週ではないながらも見ていたんです。
今週の回は良かったですねぇ。

板垣の役は武田信玄のときの菅原文太
さんのイメージが強いもんで、今回のは
どーかなって思っていたんですよ。
千葉真一さんもよかったなぁ・・。
討ち死にするシーンはどのドラマでもつら
いですよ・・。

りっきー : 2007/07/15 11:10 PM
mikaさん、こんばんは!ご無沙汰しています〜。

今日は大河、見られましたか〜。。。
僕も今日は。。。胸を熱くして大河を見ていました。。。
もう。。。たまりませんでしたね。。。

大切な二人を失ってしまった晴信は。。。果たしてどうなるんでしょうか。。。
来週が・・・とても気になります。。。
りっきー : 2007/07/15 11:12 PM
bluestarさん、こんばんは!
そうでしたか〜。度々、見ておられたんですね〜。

今回はもう・・・ぐっと来てしまいました。。。
なんて・・・かっこいい生き様なんでしょう。。。

討ち死にするシーンは、どんなドラマでも、いつ見ても、これほど
辛いものは無いんですが、それでも今回は。。。二人の生き様が
とても素晴らしかったです。

来週から・・・どうなっていくんでしょうか。。。
ミチ : 2007/07/15 11:27 PM
こんばんは♪
そうですね、甘利も板垣もきっと悔いは無かったと思います。
あとは彼らの思いが晴信に届くのを待つだけ。
いえ、もう充分届いたと信じていますけれどね〜。
もちきち : 2007/07/16 12:24 AM
りっきーさん、こんばんは。
板垣の最期は壮絶でしたが、やれることはすべてやった、という
清々しさも感じられましたね。すべてを託された勘助が、これから
どう動くのか、晴信は父親以上の存在(?)だった板垣を失って
立ち直れるのか、どちらも見ものですね。
りっきー : 2007/07/16 11:10 PM
ミチさん、こんばんは!
あの二人にはもう、後悔の二文字はきっと無かったことでしょうね。
全力でやるだけのことをやった、と。。。
そんな想いを強く感じました。

果たして晴信は・・・二人の思いを受けて、立ち直ることは出来るんでしょうか。。。

来週も気になるところですよね!
りっきー : 2007/07/16 11:12 PM
もちきちさん、こんばんは!
板垣の最期は、清清しさすらありましたよね。
武士の本懐と言うか・・・何もかもやり遂げた、と言う強い思いを感じました。

これからは残された勘助が、晴信を支えていかないといけない訳ですが、
まずは来週、どう立ち直ってくるのか。
興味深いところですね!

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

雨ニモマケズ 風ニモマケズ : 2007/07/15 9:30 PM
大河ドラマ 「風林火山」 両雄死す!
ついにその日がやってきました・・・。 板垣信方役の千葉真一は役者生命を板垣にかけてきました。 そして、役者引退を表明しました。 それだけかけていたんですね。 ついに前半戦のクライマックス、上田原の戦いです。
一言居士!スペードのAの放埓手記 : 2007/07/15 10:55 PM
風林火山〜第28話・板垣信方
風林火山ですが、板垣信方(千葉真一)と甘利虎泰(竜雷太)の武田二十四将双璧ともいえる二人が討ち死にしてしまいます。宿敵・村上義清との上田原の戦いということで合戦シーンも多いですが、武田晴信(市川亀治郎)も鬼気迫る熱演だったと思います。(風林火山、第2
のたまふ : 2007/07/15 11:12 PM
風林火山
第28回/両雄死す ―あらすじ―天文17年2月、晴信(市川亀治郎)は信濃に出陣、対する村上義清(永島敏行)も兵を挙げ、両軍は上田原で激突した。武田の先陣は板垣(千葉真一)、甘利(竜雷太)の両名。既に死を覚悟していた板垣は、勘助(内野聖陽)に「まことの軍師
ミチの雑記帳 : 2007/07/15 11:26 PM
大河ドラマ「風林火山」#28
「両雄死す」 武田晴信vs.村上義清@上田原 いつもなら充分に勝算があって戦いに望む晴信ですが、今度ばかりは謀も無く、勝ち目の見えない戦いに挑みます。 板垣と甘利は、それぞれ命を賭して晴信のためを思った行動を取るわけですけど、それはまさに“もののふの誉れ
多数に埋もれる日記 : 2007/07/15 11:27 PM
大河ドラマ「風林火山」 第28回
今回は特別であり、物語の分岐点に差し掛かるところでもあります。
Hiro's - Blog : 2007/07/16 12:14 AM
[大河ドラマ]風林火山 - 「両雄死す」
2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 今日はいよいよ中盤のクライマックス、上田原の戦いです今日もBS-hiで18時から見ましたオープニングのカメラ目線の馬のアップで「両雄死す」と出たところで早くもウルッと・・・ちょっと早すぎ?いや、先週の予
Creme Tangerine : 2007/07/16 12:20 AM
「風林火山」第28話。
「風林火山」第28話の感想です。今日は出かけていたので本放送に 間に合わず、家族に頼んでビデオ録画してもらいました。で、帰って きてから見たのですが・・・。
森の中の一本の木 : 2007/07/16 2:49 AM
「風林火山」ー両雄死す
 やっぱり泣いてしまいました。皆様、期待を裏切られることのなかった今日の「両雄死す」でした。    板垣の最後の時の和歌には、本当に心打たれて涙が出ました。いつもながら思うのは、この作家様は、本当にさりげなく伏線を張っていくのでたまりません。 &
ブルー・カフェ : 2007/07/16 8:19 AM
風林火山.28/両雄死す!
予告編で既にうるうる来ていらっしゃる方も多いかと思います。ワタシもスグ泣いちゃう方なんで、モチロン「うるうる」来ちゃったんですが、あれだけネタバレ予告編を見ちゃって果たして本番で泣けるのか?・・・なんてどうでもいい懸念を正直持ったりしたもんですが・・
ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ : 2007/07/16 9:33 AM
風林火山「両雄死す」
風林火山「両雄死す」 甘利も戦場で死なせてやりたかったです。 二人共討ち死にだと同じ絵になるから…?、二人で寄り添って死んでいくのもなんだけど…。 タイトル通り、今回は板垣、甘利の死でした。 平蔵の弓が余計なところで…命中したり、最後まで安定キャラの伝
大河ドラマ風林火山、韓国映画、ドラマ「ホジュン」の感想サイト : 2007/07/16 12:10 PM
風林火山・第28回「両雄死す」
あらすじは分かってはいたものの…やっぱり泣いてしまいました。 でも、話の見どころもたくさんあったので、以下書いてみます。 冒頭は雪の舞うシーンから始まります。 勘助と板垣が、晴信の説得(に失敗して)から戻るシーン。前回の続きです。 板垣は、昔晴信
※悠然と,冷静に,熱く生きる 2 : 2007/07/17 11:28 PM
風林火山 両雄死す
 普通のドラマと大河は違いますよねー。めっちゃめっちゃおもしろかったです。 
Trackback url:

メンテフリー特集7_ダイエット系
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード2007




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。