新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


どうした!?ジャンプ陣、みるみる失速・・・

 原田選手の思わぬ失格処分で、波乱含みの展開となったノーマルヒルのジャンプですが、今朝未明に行なわれた決勝は思いも寄らぬ結末となってしまいましたね・・・。

 「メダル確実か!?」とさえ言われていたジャンプ陣。
 その辺りのプレッシャーもあったのか、あるいは予選での原田選手の失格の影響もあったのか、色々と要素はあったのだと思いますが、結果は伊東選手の18位を最高に、葛西選手が20位、国内大会で絶好調だった岡部選手は23位と言う結果に終わってしまいました。

 ジャンプに限らず、他の競技でも苦戦が続いている日本勢。

 ひとまずジャンプに限れば、まだラージヒルも団体戦も残されています。

 一部の報道では、当初ノーマルヒル限定だった原田選手が、こちらへも出てくるかも、との記事も出ていました。
(まだまだ不確定ではありますが・・・)

 残されたチャンスを、結果はともかくとして精一杯頑張って、悔いの残らないオリンピックとなるよう、頑張って欲しいですね!(^^)






comments(0) : trackbacks(0)


ジャンプ原田、まさかの失格・・・。

 先程は上村選手の話題で、あまり触れなかったのですが、ジャンプ・ノーマルヒル予選で、原田 雅彦選手が予選後何と、失格を言い渡されてしまいましたね。

 いやはや、大変失礼ながら、この人らしいと言えばそうなのかもしれませんが・・・(^^;)。

 色々と見てみると、原田選手の勘違いが大きな原因な様子ですね。

 原田選手の身長が174センチに対して、規約上で使用できる板の長さが身長の146%の254センチまでなんだそうです。
 他にも体重制限もあるんだそうで、原田選手の場合、253センチの板を使っていたんだそうですが、そうなると体重が61キロ以上でないといけないのだそうで、原田選手は何と60.8キロしか無かったため失格、となったそうです。

 「60キロでいいと思っていた」原田選手のミスによるものだった事には違いないとは思うのですが、周りのスタッフとその辺りの確認は出来ていなかったのでしょうか・・・?
 原田選手1人を責めるのも、酷な気がしなくも無いですが・・・。
 ましてや、本番前ですからね・・・。

 何にせよ、決勝に進んだ3選手には、素晴らしいジャンプを期待したいですね!
 頑張って欲しいものです(^^)






comments(0) : trackbacks(0)


まずはお疲れさま。上村選手、5位入賞☆

 トリノ五輪女子モーグルの決勝が行われましたが、メダルが期待されていた上村選手ですが、本当に、本当に残念ながらメダルには手が届きませんでしたが、見事5位入賞を果たしてくれましたね。まずはお疲れ様でした。

 上村選手の得意技である、「コークスクリュー720」が見事決まったものの、獲得点は“24.01”。メダルにはあと一歩届きませんでしたが、それでも五輪の舞台で5位入賞を獲得してくれた上村選手。
 本当に、本当にお疲れさまでした(^^)。

 金メダルは、予選でも最高得点をマークし、決勝でも素晴らしい滑りを披露されていた、カナダ・ジェニファー ハイル選手が26.5点をマークし、女王の座に就きましたね。

 上村選手をはじめとする日本モーグル陣の皆さん、まずは本当にお疲れさまでした(^^)。

 明日は、予選を終えた男子・ノーマルヒル決勝が行われますが、ベテラン・原田選手が板の長さを理由に失格となってしまいましたね・・・。残念です・・・。
 葛西・岡部・伊東の3選手が見事予選を突破し、明日の決勝を迎えるわけですが、今後、原田選手はどうされるのか、気になるところです。 






comments(0) : trackbacks(0)


いよいよトリノ開幕☆モーグル予選・上村選手は4番手にスタート!

 日本時間で今日未明に開幕を迎えたトリノ五輪。ついに始まりましたね〜。
 
 日本時間で23時ですから、女子フリースタイルスキーの予選が始まっていることでしょうね。

 注目の上村愛子選手は、予選4番手のスタートみたいですから、順調に行くと競技スタートまであと少し、といった所でしょうね・・・。

 日本時間の明日未明には、モーグル決勝が行なわれるみたいですので、明日の朝には、メダル獲得なるか、結果が出ているかもしれませんね。

 はちきれんばかりの“愛子スマイル”を期待しています!

 頑張ってくださいね!!(^^) 


 ※追記ですが、今のところ上村選手は予選3位で競技を終えているみたいですね。最終的には何位で終えるか、まだまだわかりませんが、メダルへの期待、大!!ですね(^^)






comments(0) : trackbacks(0)


かつての“勝負師”も引退から早や4年・・・

 明日の未明に開会式が行なわれるトリノ五輪。
 各テレビ局も開会前夜と言うこともあってか、特番が目立ちますね。

 NHKはトリノから中継を行い、歌手でテーマソングを担当された平原 綾香さんもゲストで出ていましたね。

 そのNHKのゲスト陣の中で唯一の男性が出ておられましたが、よく見ると12年前のリレハンメル五輪のスピードスケートで銅メダルを獲得された、堀井 学さんだったんですね。いや〜、懐かしいですね・・・。

 あのかつてのトレードマークだった“スキンヘッド”は今も健在でしたね・・・(^^;)。

 堀井さん、と言うと過去2大会ではツキが無かったと言うか、実力を出し切れぬまま終わってしまった印象がとてもありますね。

 長野五輪で金を獲得し、今大会にも出場する清水 宏保選手とは対照的な形になってしまった堀井さん。過去2回の五輪では期待されていながら、不本意な成績に終わり、ソルトレーク五輪を最後に引退された訳ですが、今日の表情を見ていると、かつての“勝負師”の表情は無く穏やかな顔をされていましたね。色々な葛藤はあったかと思いますが・・・。

 いつかはやってくる、“引き際”の時。
 堀井さんも、後輩である清水選手にある意味“追い越され”リンクを去っていきましたが、清水選手も昨年11月に加藤選手にスピードスケート500mの世界記録を破られています。
 
 今大会での清水選手の動向。この辺りにも注目しながら、スピードスケートを見てみたいと思っています。






comments(0) : trackbacks(0)


愛子スマイルを期待して☆頑張ってください!!

 いよいよトリノ五輪が明日10日に開幕を迎えますね。(日本時間では、11日の深夜〜早朝にかけて開会式みたいですね)

 現地時間の昨日8日に、日本モーグル陣が記者会見を行いましたが、そのモーグル陣の中でも私が個人的に応援をしているのが、上村 愛子選手。

 長野五輪での“愛子スマイル”以来、個人的に(^^;)応援をさせていただいています☆

 上村選手は、私の母方の実家のある長野・白馬高校の出身で、私のいとこが同級生か先輩かにあたる、と言うのもあって個人的に応援させて頂いているのもあるんですけどね・・・(^^;)。それに兵庫・伊丹市出身と言うこともありますしね。

 先月に左膝を負傷し、体調がとても心配されていた上村選手。
 昨日の会見では、「忘れてた!」とコメントするほど、順調な回復ぶりをアピールされていましたね。

 メダル獲得へ向けての強い想いを語っておられた上村選手。
 過去2大会では入賞は果たしているものの、メダルにはまだ手が届いていないんですよね。
 それだけに、今大会にかける想いは並大抵のものでは無いでしょうね・・・。

 モーグルと言う競技の性格上、膝への負担は私のような素人が想像する以上に大きいとは思いますが、トリノの舞台ではとびきりの“愛子スマイル”が見れることを楽しみにしています!

 頑張って下さいね(^^)!!






comments(0) : trackbacks(0)


ついに出発!ジャンプ・原田、トリノへの旅立ち・・・

 ついに大ベテランが、トリノへと旅立っていきましたね。

 トリノ五輪・ジャンプ陣の中でただ1人、日本に残り調整を続けていたベテラン・原田 雅彦選手が、今日、トリノへ向けて旅立って行きましたね。

 ここ最近は不調が続き、一時は「補欠もあるかも・・・」とさえ囁かれていた原田選手ですが、今日は笑顔を見せてくれていたみたいですね。

 「いい結果を笑顔とともにみなさんにお伝えしたい」と意気込みを語ってくれた原田選手。

 今シーズンは、同じくベテランの岡部選手の絶好調ぶりに比べ、不本意な成績ばかりが目立ってしまいましたが、出発前に見せてくれた笑顔がとても心丈夫な気がしましたね(^^)

 4年後のカナダ・バンクーバー冬季五輪への出場も視野に入れていると言う原田選手。

 悔いの残らないよう、精一杯力を振り絞って、トリノの空へ羽ばたいてきて欲しいですね!(^^)

 開会式まで、あと4日です!!






comments(0) : trackbacks(0)


原田、補欠!?頑張ってほしいなぁ・・・

 岡部選手の3連覇で注目を集めたジャンプ陣ですが、ベテラン最年長・原田選手も違う(?)意味で注目を集めてしまいました・・・。

 一部報道で、ジャンプチームのヘッドコーチから、「最後の4人目を選ぶのは五輪の本大会に入ってから」と発言されてしまったそうなのですが、う〜ん・・・、ツラいっすね〜・・・。

 確かにここ最近の試合での原田選手は、あまり調子よくないですから・・・。
 昨日の試合も、2回目のジャンプには進めなかったですからね。

 ベテランとしてのキャリアを買われて、五輪候補に選ばれた原田選手。

 この逆境を糧に、ぜひとも頑張って欲しいものです!
 応援してますよ!!(^^)


▲ページTopへ



comments(0) : trackbacks(0)


お見事・・・、岡部孝信 圧巻の3連勝☆

 今日のジャンプはお見事!と言うより他に、言葉が見つからなかったですね・・・。

 ノルディックスキー・ジャンプのSTV杯国際ジャンプ(K点120メートル=ラージヒル)が、札幌・大倉山ジャンプ場で行なわれ、岡部孝信選手が、1回目に圧巻とも言うべき最長不倒・139.5メートルをマークし、見事な優勝を飾りましたね。

 13日の札幌五輪記念、14日のHTB杯に続き、今日のSTV杯と札幌3連戦完全制覇を達成した岡部選手。本当に見事なジャンプでした。

 テレビ中継を見ていたんですが、最長不倒をマークした1回目のジャンプは、見ていて思わず、“かなり行ったで〜!!”と叫んでしまいました・・・(^^;)

 一部では、団体戦の4番手(アンカー)は岡部選手しかいない、といわれている位、順調な仕上がりを見せている岡部選手。トリノでの活躍が本当に楽しみです!

 8年前の長野五輪では、金メダルチームの一番手として活躍し、このトリノでも、ベテラン・原田選手とともにチームの大黒柱的存在となっている岡部選手。

 トリノでの大活躍を、期待しています!!(^^)


▲ページTopへ



comments(0) : trackbacks(0)


おめでとう、原田雅彦!ノーマルヒル限定でトリノ出場へ☆

 今朝は、嬉しいニュースが飛び込んできました。

 スキー・ジャンプ競技のトリノ五輪出場候補選手の1人である、ベテラン・原田雅彦選手が、ノーマルヒル限定ではあるものの、トリノ五輪に出場することが正式に決定しましたね。
 原田選手、おめでとうございます(^^)☆
 スキー系の選手では初となる、5大会連続の出場となりました。

 五輪出場選手の選考に際して、全体的に大不振を極めていたジャンプ陣。
 一時は、「枠があるから出す、という訳ではない」とさえも言われてしまっていましたが、最後はベテランの“大舞台での強さ”に賭けたとも言いましょうか、その辺りの決断が出たみたいですね。

 現在、37歳になる原田選手。年齢的にも、今回のトリノが最後になるかもしれません。
 ご本人のコメントにもありましたが、本来であれば世代交代が進み、原田選手にお呼びがかかることは無かったかもしれません。ひょっとすれば、引退されていたかもしれません。

 でも何か、原田選手の人柄が、大舞台へのチャンスを与えてくれたのかもしれませんね。

 ノーマルヒル限定ではありますが、8年前の長野五輪での勇姿をもう一度トリノ五輪の舞台で見れるだけでも、私としてはとても嬉しく思います。

 出来ることなら、表彰台の真ん中に立っていただきたい。
 でも、贅沢は言いません。
 トリノの空に、最高のジャンプで羽ばたいてきて欲しいと思います!

 頑張れ!!原田選手!


▲ページTopへ



comments(0) : trackbacks(0)




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。