新・りっきーのブログ日記

日常の身の回りでの出来事について、いろいろ書き綴ってみたいと思っています。
スポーツ(トラネタが多いかも・・・)や、音楽、その他感じた事などを色々と・・・☆
大河ドラマや色々なモノ・コトとかのレビューも始めてみました♪
でも最近は。。。親バカ日誌になりつつある、今日この頃。。。( ̄▽ ̄;)


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




- : -


カゴメ『野菜生活100』紫の野菜☆

 さてさて、先日のブログで、『黄の野菜』について取り上げた訳ですが、今回はそのシリーズ第2弾!と言うことで・・・



 

 今度は・・・『紫の野菜』にトライしてみることにしました!

 こちらの『紫の野菜』タイプは、文字通り紫色の野菜や果物が中心となっている訳ですが、どんな野菜などが含まれているかと言うと。。。



 『黄の野菜』と同じく、ニンジンをベースに紫ニンジン・紫いも・赤しそ・紫キャベツ、果物ではぶどうやブルーベリーなど紫色に染まっている食物が、たくさん用いられているんですね〜。

 この紫色ですが、アントシアニンと言う天然色素が含まれていることで、このような色になっているんだそうで、このアントシアニンは、色々な場面でその有効性が伝えられているポリフェノールの一種なんだそうです。

 ポリフェノールと言えば・・・赤ワインに沢山含まれていることでも有名ですよね。。。
 健康ブームの筆頭格と言うか・・・成人病予防に色々な商品に含まれているので、結構身近に感じてしまいます。

 実際飲んでみると・・・

 前回の『黄の野菜』に比べると幾分かは甘みが控えめな感じですね。
 
 ぶどう・ブルーベリーなどの果汁がベースになっているのですが、その中にしその酸っぱさがほのかに感じられたりも。。。

 ですので、お昼時、ちょっと重いものを食べた後の口直しに良いかもしれませんね〜。。。

 ぶどうの香りが結構するので、ぶどう好きの方にはもってこいかもしれませんね♪
(ぶどうが苦手な方には、ちょっと辛いかもしれませんが。。。)

 含まれている野菜の種類を見てみると、『青汁』で一躍有名になった『ケール』も含まれているんですね〜。
 あまりと言うか殆ど・・・『ケール』が含まれていることを感じませんでしたね・・・。

 と言った感じで、これで2色をトライしてみた訳ですが、残り2色。に・・・、気長にトライしてみるとしましょう。。。



comments(0) : trackbacks(0)


カゴメ『野菜生活100』黄の野菜☆

 さて、今日もコンビニで新しい商品を見つけてきました♪



 カゴメから発売されている『野菜生活100』シリーズの中から今回は、新発売となった『黄の野菜』を、購入してみました♪

 とかく野菜が不足になりがちな今日では、こういった野菜ジュースがコンビニで手軽に購入出来て、手軽に摂りいれることが出来るのは、本当にありがたいですよね。

 今回のこの『黄の野菜』タイプは、ベースとなるニンジンを選択するに当たって、他のフルーツとの相性がいいと言われている黄ニンジンを使用したんだそうで、この黄ニンジンをベースにかぼちゃなどの黄野菜を中心とした18種類の野菜&5種類のフルーツがブレンドされているんだとか。

 特に気になったのが・・・



 マンゴーがブレンドされているんですよね〜。。。
 飲んでみたところ、マンゴーの爽やかな甘みがベースとなった、とても落ち着いた感じの口当たりになっています。

 マンゴーだけでなく、かぼちゃやとうもろこし・タマネギなどもブレンドされている訳ですから、全体的には・・・甘めに仕上がるのも頷けます。

 ですので、どちらかと言うと重たい感じでは無く、ライトな感じの味わいなので、朝、重たい食事はちょっと・・・と言う方にはピッタリなのでは無いでしょうか。

 私も朝はと〜っても弱い方で、朝食をあまり食べれない人間だけに、この野菜ジュースは重たくないので、ありがたい存在ですね♪

 ただ・・・マンゴーをはじめとする甘みが出やすい食材がブレンドされている事もあってか・・・野菜ジュースと言うよりかは、ミックスジュースに近いものがあるかも・・・。

 とは言え、野菜の基本4原色の1つである黄色の野菜を手軽に摂れる訳ですから、毎朝目覚めの一杯!といくには、最適かもしれませんね〜♪

 通常タイプだけでなく他にも、赤・緑・紫と発売されている、野菜生活の4原色シリーズ。
 他の色も、試してみようかな〜(^^♪





comments(0) : trackbacks(0)


ジョージア『SINGLE BEAN』

 さて、今日はコンビニで新しい商品を見かけたので、購入してみました☆



 キムタクと渡哲也のCMでお馴染みのジョージアから、こんな商品が発売されていました♪

 その名も・・・『SINGLE BEAN』

 『SINGLE BEAN』・・・『単独豆』って事でしょうか。。。^^;

 説明書きを見てみると、コロンビアの指定農園で、化学肥料を一切用いずに栽培された有機栽培豆のみを使用した商品なんだとか。

 最近話題の・・・オーガニックコーヒーと呼ばれているものでしょうか。。。

 農林水産省による有機JAS認証を受けたコーヒー豆のみを使用した商品なのだそうで、缶コーヒーにも有機豆を使う時代になってきたんですね〜。

 う〜ん。。。時代はヘルシー志向やわ。。。(健康志向と言った方がいいでしょうかね。。。??)

 で、早速飲んでみたところ・・・

 口当たりはとても、あっさりした感じですね〜。。。
 アメリカンのような薄さとはまた違った意味で・・・マイルドな感じと言ったところでしょうか。

 苦味もあまりキツくなく、比較的飲みやすい部類に入るかもしれませんね〜。。。

 ただ・・・口当たりが軽いと言うことで、エスプレッソのような濃厚なコーヒーをお好みの方には・・・ちょっと物足りないかもしれませんが。。。

 まぁでも・・・私個人的には、とても飲みやすく、甘さもそれ程キツくなかったので、また飲んでみようかなと感じたコーヒーでしたね〜。。。

 この商品なんですが、どうもファミリーマート限定発売なんだとか。

 なるほど〜・・・自動販売機では買えないんやね。。。

 ファミマまで・・・通えるかなぁ。。。^^;



comments(0) : trackbacks(0)


『ドッグ・セレクションベスト200』☆

 最近は季節の移り変わりがあまり感じ難いと言うか・・・妙に温かったり寒かったりといった日々が続いていますよね。。。

 こう言う時は・・・如何せん体調を崩しやすいようで・・・^^;
 
 我々人間は、こういった気候に左右されやすい時が多いんですが、犬などのペットや動物たちはどうなんでしょうね??

 とまぁ・・・前振りはこれくらいで置いておいて・・・。

 今日はちょっと一冊の本をご紹介したいと思っています。
 しかも・・・大々的にやらせてください☆☆
(私情混じりっぱなしですが、今回はご容赦の程を・・・^^;)



 この本は『ドッグ・セレクション ベスト200』と言う本なんですが、読んで字の如く『ワンコ図鑑』であります♪

 世界中の約200種のワンコたちをアイウエオ・・・順に並べて、ワンコたちの性格や育て方などが分かりやすく解説されている、これまでのワンコ図鑑とは趣の異なった、充実のワンコ図鑑となっています。

 この写真を撮影されたのは、木寺 良三さんと言うプロカメラマンなのですが、この木寺さんとは実は、色々とご縁がありまして・・・。

 実は私の結婚式の写真撮影をして頂いた方なんですよ〜。。。
(ちょっと自慢!?^^;)

 木寺さんとお知り合いになったのは、もうかれこれ7年以上も前になるんですが・・・。
 まだウチの嫁さんと知り合う前の頃に、とある雑誌をきっかけに当時カメラ屋さんを営んでおられた木寺さんとお知り合いになる機会を持ち、それ以来のお付き合いをさせて頂いております。

 そう言えば・・・木寺さんのご紹介で、女性を紹介していただいた事もありましたっけ・・・^^;

 まぁ私のことは置いておいて・・・。
 この本が扱っている犬種は何と200種と、半端ではないんですよね!!

 200犬種・・・言葉に書けば、わずかに5文字で済んでしまう内容なんですが、しかも驚いたことに、この図鑑に撮影されているワンコたちは・・・モデル犬ではなくて、実際に日本の各家庭の家族の一員たちなんだとか。

 これだけの犬種を探し当てるだけでも・・・途方の無い作業だったことでしょうね・・・。
 奥様も相当なご苦労をなさっていた、とお聞きしているので・・・大変だった事でしょう。

 とは言え・・・これ程までに強い『こだわり』があったからこそ、ここまでの躍動感あるワンコたちが一同に会した、これまでに例を見ない素晴らしい写真集に仕上がったんでしょうね。。。

 犬種の選択に当たっては、木寺さんが冒頭でコメントされている言葉でもあるのですが、『おそらく多くの一般の方が目にするであろう、ドッグショウに出陳するタイプではないワンちゃんもあえて撮影させていただいております』との事。

 これは・・・珠玉の言葉ではないでしょうか・・・。
 万物生きるものに差は無いはず。
 同じ『地球上で生きている』者同士なのですからね。。。



 写真を一枚一枚見ていると・・・写っているワンコ達に、とても躍動感と言うか生命力を感じてしまいます。

 写真集といえばどちらかと言うと・・・『静』を言うイメージが強かったんですが、これ程までに『動』を感じさせてくれる写真集は、なかなか無いのではないでしょうか。。。
 本を見ていると・・・今にもワンコたちが元気に飛び出してきそうな雰囲気さえ、与えてくれていますね♪

 私も実際に購入した訳ですが・・・これはぜひ、生まれてくる子供に見せてあげたい一冊だなぁ、と思っています☆
 子供達の想像の翼を膨らませるのにも、最適な本のような気がしますね♪

 さてこの写真集ですが、amazonはじめ全国の各書店で好評発売中ですので、よろしければお手に取ってご覧になって頂けましたら幸いです。

 また、木寺さんの個人のフォトスタジオのHPもありますので、もしよろしければご覧になってみて下さいね♪

Photo works Terra 公式サイトへはコチラから♪



comments(0) : trackbacks(0)


御歳暮対決 第2弾!!『プレミアムモルツ』に合う鍋は??もち、『鴨鍋』!!

 いよいよ12月となり、まさに『鍋』が「旬」となってきましたね〜♪

 さて、日頃からお世話になっているMONO-PORTALさんの御歳暮TB対決の第2弾が、開催されているんですが、今回も熱い対決となりそうな予感です!

 その対決の中身は・・・

 『ザ・プレミアム・モルツにあう「鍋」は??』

 そう、今回は8種類の候補となっているお鍋の中から、もし「プレミアム・モルツ」と鍋セットを御歳暮にもらうなら、どれを選びますか?と言うお題目。

 どれもこれも・・・とっても美味しそうなんですが・・・^^;

 その中でも特に、私が選んだのは・・・

 やはり『鴨鍋』でしょう!!(^O^)

 鴨鍋、最高!!!にビールに合うんですよ〜!!
 特に、一緒に煮込んだネギはもう・・・絶品・・・。

 『カモネギ』なんて言葉がある位、本当に美味い!
 鴨鍋は最高なんですよね〜。。。

 だから絶対!『プレミアムモルツ』と一緒にもらうなら、『鴨鍋』!ですね♪

 これで決まりっす☆


お歳暮をもらおう倶楽部★2006┃津軽鴨鍋セット派



comments(0) : trackbacks(0)


御歳暮対決!!『ハム』vs『かに』、もらうならどっち??

 いよいよ、お歳暮が本格的に動く季節になってきましたね〜☆

 『MONO-PORTAL』さんのTB企画として『激突!お歳暮トラックバックバトル』なるものが展開されているのですが、その第一弾として「『極上ハム』vs『絶品タラバ』、もらうならどっち??」

 私なら・・・やはり『極上ハム』でしょうかねぇ〜。。。

 ちょっと厚めに切った極上ハムを、琥珀ヱビスと一緒に嗜む・・・。

 う〜ん!!なんて贅沢なひと時だ・・・^^;

 普段、『ハム』をつまみにお酒を飲む機会なんてナカナカ無いだけに、こう言う『ささやかな贅沢』を楽しんでみたいものですね〜。
 同じ楽しむなら・・・極上ハムで!と行きたいものです^^

 あ〜、当たるといいなぁ〜♪

 



comments(0) : trackbacks(0)


キリン発泡酒 『白麒麟』☆

 順延されていたヤクルト戦がまたまた中止になってしまったので、今日は新飲料のレビューなどを。。。

 10/4に発売されたばかりの、冬限定発泡酒 『キリン 白麒麟』と言うのを見つけたので、購入してみました♪



 何とも冬らしいレイアウトの外見に、思わず手が・・・^^;
 思わず、ドリカムの『WINTER SONG』を口ずさんでしまいそうですね。。。

 とは言え実は・・・個人的には、発泡酒にはいい思い出が無いので、ちょっと苦手だったんですよね。。。^^;

 偶然知った公式サイトによると。。。

 『寒い季節の味覚にもよく合う、飲みごたえのあるおいしさ』

 を基本コンセプトに、しっかりした味わいのある発泡酒を作られた、との事。これはちょっと、試してみないと!と、思った次第でして。。。

 早速購入し、夕飯に1本あけてみると・・・

 発泡酒を飲むのは、本当に久しぶりだったんですが、色的には普通のビールと、大きな遜色はなさそうですね。。。

 味わいも・・・これまで飲んだことのある発泡酒と違って、腰のある、しっかりした味わいが付いていますね。。。
 
 『鍋料理をはじめとした寒い季節の味覚にもよく合う、飲みごたえのある美味しさ』と銘打っているだけの事はあるかも・・・。

 ただちょっと惜しいとすれば。。。
 苦味が少しマイルドかも・・・。ビール独特の苦味が大好きな人には、ちょっと軽めの口当たりかもしれませんね〜。。。

 でも、僕個人的には、発泡酒を見直すいい切っ掛けになりましたね〜。

 飲み応えのある、しっかりした味わいが、ちょっとお気に入りになりそうかも(^^♪

 今年の冬は・・・『白麒麟』で、過ごしてみようかな♪



comments(0) : trackbacks(0)


アルガンオイル、やって来た!!

 以前にしゃぼん玉石鹸製のシャンプー・リンスのモニターをさせて頂いた『ロハスSNS』。
 
 今度は『アルガンオイル』なるもののモニターも、させていただく事になりました。

 アルガンオイル??私は今までどのようなものなのか、全く知らなかったのですが、公式サイトによると、「アルガンツリー」と呼ばれる、モロッコ南西部地域のサハラ砂漠だけにしか存在しない木に実っている果実から、搾り取ったオイルなのだそうで、100kgの果実から採油される量は、何とわずかに1〜2リットルなのだそうです。

 かなり貴重なオイルと言えるでしょうね。。。
 
 で、そんな貴重なオイルと我が家でモニターする事になった訳で。。。



 届いたオイルは、このような感じで頂きました。
 色は、オリーブ油などの一般的なオイルと似た感じなのですが、香りがとても特徴的なんですね。
 資料ではヘーゼルナッツ風味と書かれていましたが、まさにそんな感じと言うか、ココナッツの香りがする、と私は感じたのですが、それ位、ほのかな甘い香りが漂ってきているんですね。

 それでいて、どことなく上品な感じ。どちらかと言うと、好きな香りですね。。。
 
 で、どんな風に活用すればいいのか、レシピ集などを見てみると・・・。
 バニラアイスにオイルをかけて食す『アルガンアイス』なるレシピが・・・。
 これは試してみないと!と、早速バニラアイスを購入(^^♪



 で、早速アルガンオイルをかけてみると・・・。
 アイスクリームから、ほのかで優しいココナッツミルクの甘い香りが。。。
 何とも上品なデザートになりました☆

 早速試食してみると・・・。
 食してみて驚いたのは、バニラアイスの甘みが、とても引き締まった感じになるんですよね。。。

 アイスだけだと甘すぎる感があったんですが、オイルと一緒に食すと甘みがマイルドになり、とても上品な味わいに。

 正直言って、ここまで大きく変わるとは、予想していなかったので、かなり衝撃的でした。。。

 『素材を引き立たせるオイル』と書かれていましたが、ここまでアイスの味が変わるとは思いもしませんでしたね。。。

 これはちょっと・・・正直、ハマってしまうかも^^!
 
 他にも、色々なレシピが載っているのですが・・・。
 他のレシピを試す前に、アルガンアイスで、全て使ってしまいそうで、ちょっと怖い私であります。。。^^;

 



comments(0) : trackbacks(0)


ロハス体験モニター第一弾!シャボン玉石鹸製 シャンプー&リンスセット

 mixiなど、SNSが色々とブームになっていますが、私が参加させていただいてるSNSの中に、今年の3月から参加させていただいている「ロハスSNS」があります。

 「ロハス」、最近色々な雑誌やテレビなどでも取り上げられているのを目にしますが、「ロハス」とは「ロハスクラブ」によると、「地球環境保護と健康な生活を最優先し、人類と地球が共栄共存できる持続可能なライフスタイルと、それを望む人たちの総称」と定義されています。

 「ロハス」については、機会があれば改めて色々と書いてみたいと思っているのですが、そのロハスSNSで8月から「ロハスモニター倶楽部」がスタートしています。

 この「ロハスモニター倶楽部」では、我々ユーザーの健康や地球環境に配慮した「商品」を実際に使用し体験することで、感じたことや意見・要望などをブログなどのメディアへアップし、他の皆さんにもいい点・悪い点などを含めて、広くアピールしていく事を、目的としています。

 その辺りは、「B-Promotion」と同じような趣旨だと思いますが、こう言った動きは今後も増えていくでしょうね。
 本当の情報は、我々生活者自らが追いかけていく。そんな時代も遠くは無いかもしれません。

 前置きが長くなりましたが・・・。
 その「ロハスモニター倶楽部」の第一弾として、「シャボン玉石鹸製のシャンプー&リンスセット」のモニター募集に、見事採用していただき、我が家でこのシャンプー&リンスをモニタリングすることとなりました。
(とは言っても、もう8月下旬の事なんですが・・・)



 嫁さんの事などでバタバタしていて、実際に使い始めたのは9月からだったんですが、商品はこんな感じでやって来ました!



 シャボン玉石鹸、と言うとCMで時折見かけたので、会社のお名前は知っていたのですが、実際使用してみるのは今回が初めての事になりました。

 シャンプーやリンスと言うと、普段は大手メーカーさんのものを利用していたのですが、このシャボン玉石鹸製のモノが、どういった点で異なるのか、とても気になるところです。

 商品が届いて、取り出してみて驚いたのは、シャンプー・リンス共に、液体状なんですね。
 シャンプーと言うとドロッとしたもの、と言うイメージが強かったのですが・・・、液体状なのがとても新鮮に映りました。

 ラベル等によると香料や着色料などの添加物も無し、との事ですから、色も当然無色透明。
 変に着色料で色付いているよりも、こちらの方が自然体で安心して使えそうな気がします。

 実際、使ってみると・・・
 まずシャンプーは、石鹸(と言うか油脂かな?)独特の香りが感じられましたね。

 これは香料が一切添加されていないので、石鹸独自の香りがしているんでしょうね。
 昔、高校の文化祭でプリン石鹸を作ったことがあるんですが、その時も、このような香りがした記憶があります。
 また、昔大学へ通っていたときに所属していた研究室も、油脂の匂いが漂っていたので、何やらとても懐かしい感じも・・・^^;

 ただ・・・この香りは、好みがはっきりと分れてしまうかもしれませんね。
 特に普段使っているほとんどのシャンプーなどには、心地よい香りの香料が入っていますので、その匂いに慣れている我々には、この石鹸の匂いは、ちょっとキツいかもしれません。
 僕個人的には、変な香料よりもこちらの方がいいと思いますが、その辺りは使われる方の判断、と言ったところでしょうか。

 泡立ちは予想以上によく、一般のシャンプーとほとんど変わらない(orそれ以上)感じ。
 すすぎ具合もよく、シャンプー残りもほとんど感じられませんでした。

 ただ。。。使い終わった後、何やら髪がギシギシするような感覚に。。。
 シャボン玉石鹸さんの公式サイトによると、この現象は、これまでの合成シャンプーによって髪が傷んでいるために起こる現象なのだとか。
 このギシギシ感、使用開始から10日ほど経ったのですが、未だに少々残っています。。。サイトによると、人によっては馴染むまで1ヶ月程かかる場合もあるんだとか。

 相当髪が痛んでいるんでしょうか。。。ちょっとショック・・・(>_<;)

 続いてリンスも同じく、無色透明でサラッとした感じ。
 強いて言えば、シャンプーよりもリンスの方が、トロッとした感じでしょうか。
 こちらは匂いはあまり感じませんでしたが、ちょっと気になったのは、リンスにはクエン酸が配合されているとの事。

 何でもシャンプーで弱アルカリ性に偏った髪質に、クエン酸配合のリンスをすることで、中性へと戻してくれる働きを持っているのだとか。
 
 髪の中で、昔化学の授業に出てきた懐かしい、化学反応が起こっているんですね〜♪
 そもそもリンス自体、アルカリ性に偏った髪を中性に戻すための役割を持ったものとして、世に生まれてきたそうなのですが、一般的に売られている今のリンスは、ちょっと異なった趣になっていますよね。
 そういう意味では、「リンス本来」の意味を持った商品、と言った感じでしょうか。

 酸性雨などが降ってくると、地球環境に良くないのと同じで、髪も中性では無くpHがどちらかに偏っていたら、傷んでくるのは当然の事。
 実際に使ってみると、何だか一般的なリンスよりも早く、すすげる様な感じがしましたね。
 
 リンスのヌルヌル感と言うか、粘っこい感覚が早く無くなってくれる気がしました。
 それだけ素早く髪に馴染む、と言う事なんでしょうか。

 こんな感じで、今回はとても貴重な体験をさせていただいた訳ですが、何と続く第二弾として募集していた「アルガンオイル」にも、どうやら当選した模様のロハスモニター。

 はてさて、今度はどんな体験が出来るか、今から楽しみ〜(^^♪

※現在、ロハスモニター倶楽部では、第三弾として「無濾過の生しょうゆ」のモニター体験者を募集しています!
 チャレンジしてみたい方は、「ロハスSNS」への参加が必要となっていますので、そちらをのぞいて見て下さいね♪



comments(0) : trackbacks(0)


酸素が15倍!?の「オキシジェンO2」☆

 お昼を買おうとコンビニに立ち寄ってみると、何やら変わったボトルを発見。。。



 その名も、「OXYGEN(オキシジェン) O2」

 ラベルを見てみると、「ドイツアルプスの湧き水をその場でボトリングし、酸素を加えたピュア・ミネラルウォーター」だとか。

 最も目に付いたのは、ボトルの口についてるラベルに書かれた、「酸素15倍!」の文字。

 公式サイトによると、「15倍もの酸素を添加することによって、酸素を消化器官から吸収することが出来、その結果、胃から肺の静脈に酸素を供給することが出来るから」との事。

 人間の体は、胃や腸などの消化器系からも酸素を血液中に吸収しているのだそうで、このミネラルウォーターで静脈に酸素を供給してやることで、心身に非常にいい効果を与えることが、研究の結果解ってきたんだとか。

 血中酸素濃度が大気汚染や色々な有害物質などの影響で年々低下していく中で、そんな現代人にピッタリなミネラルウォーター、と言ったところでしょうか。

 スポーツの後なんかにも、よさそうですよね。激しい運動の後は酸素が不足しがち、なんて聞きますし・・・。
 
 先日まで行われた夏の甲子園で、「ハンカチ王子」こと早実の斎藤くんが、酸素供給度の高いカプセルの中に1時間前後篭り、体内にたくさんの酸素を取りいれる事で、疲労を回復していたことが最近話題になっていますが、いかに酸素を瞬時に大量に体内へと摂りいれるかが、とても重要なんでしょうね。
 あと、ノンカロリーの点も、ダイエット等にはイイかもしれません。

 ボトルの仕様なんですが、二酸化炭素を加えて炭酸水にしてあることもあってか、フタとボトルの間には何と中栓が・・・!?



 何やら液○ノ○を一瞬、思い出してしまいましたが。。。^^;
 開封前に極力、酸素や炭酸が逃げてしまわないように、密封状態を維持するための努力をされている結果なんでしょうね。この辺りは、素晴らしい姿勢だなぁ、と感じました。
 
 実際飲んでみると・・・。

 発泡水の部類の中では、どちらかと言うと炭酸の強い方の部類ではないでしょうか。
 微発泡、との事ですが、ビールなどの発泡性と同じくらいかなぁ、と感じましたね。

 あとお味は。。。ミネラル分がかなり含有されているんでしょうか、硬水独特の口当たりを感じました。
 「お通じにいい!」と一時評判になった「コントレックス」のような感じでしょうか。かなり特徴的な口当たりですね。

 ですので・・・硬水の「口当たり」が「苦手」と言う方には、ちょっとキビしいかもしれませんね。。。
 硬水の口当たりが苦手な方には、今回私が飲んだノンカロリー版よりも、クエン酸の含まれている「フレーバー」タイプがオススメかもしれませんね。
(そちらはカロリーが含まれているそうですが・・・)

 お値段はちょっと張りますが^^;、個人的には体にかなりよさそうなミネラルウォーターだなぁ、と言う印象を受けましたので、かなりオススメかなぁ、という気がします。

 日頃不足しがちな「血中酸素」を、ドイツ生まれのオキシジェンで補ってみるのは、いかがでしょうか??



comments(0) : trackbacks(0)




■当サイト オススメのレンタルサーバー
 ウイルスチェックが全サービス無料のほか、フリーダイヤルによる
 安心の電話サポートが深夜まで対応している。
 月額1,995円からと格安でこのサービスを受ける事が出来る。
 CGI/SSI/PHP/MySQL/PostgreSQL のほか、ショッピングカートも無料。